このページの本文へ移動

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大

2016年09月02日
住友不動産株式会社
近鉄不動産株式会社
住友商事株式会社
東急不動産株式会社

大手ディベロッパー4社の力を結集、名古屋過去最大マンションプロジェクト 「メガシティテラス」誕生 <平成28年9月3日(土)モデルルーム一般公開>

住友不動産株式会社、近鉄不動産株式会社、住友商事株式会社、東急不動産株式会社は、名古屋を代表する商業と文化の中心地「栄」から約5.4km、地下鉄名城線 直通17 分と交通アクセスに優れ、大型商業施設やレジャースポットが数多く集積し、近年発展著しい大曽根・茶屋ヶ坂エリアにおいて、開発敷地面積・分譲戸数ともに名古屋市内過去最大(※1)となるマンションプロジェクト「メガシティテラス(物件名称)」の建設を進めておりますが、平成28 年9 月3 日よりモデルルームを一般公開いたしますのでお知らせします。
本物件は、過去分譲戸数で最大であった451 戸(※2)を上回り、市内最大の分譲マンションとなります。

<物件完成予想図>
201609021343_1.jpg

<メガシティテラスの主な特徴>
① 大手ディベロッパー4社が集結、名古屋過去最大のマンションプロジェクト
② 名駅エリアと時を同じくして、発展を遂げる「大曽根・茶屋ヶ坂エリア」に誕生
③ 全敷地の約60%にあたる1万4,000 ㎡の空地面積を確保(ナゴヤドームグランド1 個分)
④ 黒を基調とした洗練された、格調高いファサードデザイン
⑤ 大規模物件のメリットを活かしたホテルライクなサービス
⑥ 快適な居住空間とコミュニティ形成を後押しする共用施設
⑦ 大きな地震など、万が一に備える防災対策

※1:1991 年以降に名古屋市内で発売された新築分譲マンションにおいて〔新東通信調べ〕
※2:1995 年発売/ザ・シーン城北/北区 総戸数451 戸

■参考資料
<MEGA CITY TERRACE の特徴・概要>(2.96MB/PDF)
 

本件に関する問い合わせ先

住友商事株式会社 広報部 報道チーム

ページの先頭へ