このページの本文へ移動

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大

2008年07月09日
住友商事株式会社
泰星コイン株式会社

北京2008オリンピック競技大会公式記念コイン<最終販売>

泰星コイン株式会社(本社:東京/社長:岩村 徹)は、「北京2008オリンピック競技大会公式記念コイン<最終販売>」の日本国内での予約販売を、全国の主要金融機関などを通じて7月14日(月)より開始いたします。このコインは、いよいよ8月に開催が迫った「第29回オリンピック競技大会(2008/北京)」を記念して、開催国・中華人民共和国の中国人民銀行が鋳造・発行するもので、昨年2007年に<第1次販売>として前半の金貨3種/銀貨6種を発売し大変ご好評をいただきました。今回は<最終販売>として新たなデザインの金貨3種/銀貨6種が発売となり、合わせて金貨6種/銀貨12種のコインプログラムが完結します。
<最終販売>の価格は、金貨3種セット(150元金貨3種、特製ケース入り、限定2,300セット)が315,000円、カラー銀貨6種セット(10元銀貨6種、特製ケース入り、限定3,000セット)が79,380円(いずれも税込価格)で、セット販売のみとなっています。
また、このコインの売上の一部は、㈶日本オリンピック委員会を通じて日本選手派遣・強化及びオリンピックムーブメント推進の一助として役立てられます。

■共通表面デザインは"印章"をモチーフにした大会エンブレム
表面のデザインは<第1次販売>も含めて金貨・銀貨共通で、オリンピック記念コインには欠かすことのできない大会エンブレムです。今大会は、中国五千年以上の歴史を持つ漢字で古代から都市を意味する「京」をイメージする文字に、躍動するスポーツ選手の姿を重ねた"印章"をモチーフにした<Chinese Seal, Dancing Beijing>です。その周囲を中国の伝統的図柄『双龍』が囲み、オリンピックらしさと中国の芸術性が見事にマッチした格調あるデザインです。

■金貨は古代中国の伝統的スポーツをデザインに
金貨裏面のデザインは<ウェイトリフティング><レスリング><サッカー>の3種で、それぞれの競技のピクトグラム(各競技を表すために今大会で使用されるシンボルマーク)と、その原型となっている中国の伝統的古代競技をモチーフにしています。<ウェイトリフティング>は小説『水滸伝』に登場する中国古代の英雄"武松"が石の水門を持ち上げる様子、<レスリング>は敦煌洞窟第290窟で発見された1500年前の壁画『太子相撲図』に描かれた「摔角(シュワイジャオ)」という中国の古代レスリング、<サッカー>は800年前に描かれた「蹴鞠(ツジィ)」の名手がゲームに集中する姿から各々採りました。

■銀貨には中国独自の伝統的民族文化や芸能、国家遺産を鮮やかなカラーで表現
銀貨のデザインは<北海公園><四合院(しごういん)><京劇><秧歌(ヤンガー)踊り><中国獅子舞><北京大碗茶(ターワンチャ)>の6種。中国の国家遺産や、伝統的民族文化、芸能などが色鮮やかに描かれています。中国独自の迫力ある造形芸術が、直径4センチ、重量30.9gのボリュームあるカラー銀貨に余す所なく表現されています。

■中国「百年の夢」を実現したオリンピックにふさわしい品質、限定発行
金貨・銀貨ともには品位99.9%の純金・純銀で、表面は鏡のように美しく磨いた鏡面仕上げ(プルーフ加工)です。また、発行枚数は金貨各6万枚、銀貨各16万枚ですが、中国国内での需要が高く、対日割当数は、金貨3種が第1次販売より減少し2,300セット、銀貨6種が3,000セットと大変希少性が高くなっています。中国「百年の夢」と言われたオリンピックに込められた喜びと期待、熱意、深い歴史への畏敬、そして確かな技術が作り上げた最高水準のコインプログラムです。
 
【発売概要】

販売価格■
A.金貨3種セット(①②③) 315,000円 (限定2,300セット)
B.カラー銀貨6種セット(④⑤⑥⑦⑧⑨) 79,380円 (限定3,000セット)

※いずれも税込み価格です。
※すべて特製ケースと発行証明書を添付します。
※いずれもセットでの販売のみです。

規格および発行限度数■

 

150元 金貨

10元 銀貨

品位

99.9%

99.9%

重量

10.3g

30.9g

直径

23.0㎜

40.0㎜

状態

プルーフ

プルーフ

発行限度数

各60,000枚

各160,000枚

デザイン

① ウェイトリフティング

② レスリング

③ サッカー

④ 北海公園

⑤ 四合院(しごういん)

⑥ 京劇

⑦ 秧歌(ヤンガー)踊り

⑧ 中国獅子舞

⑨ 北京大碗茶(ターワンチャ)


※プルーフとは表面を鏡のように美しく磨いた特別仕上げです。

発売開始日 ■ 平成20年7月14日(月)全国一斉発売開始 (※発売窓口は別紙参照)
鋳造・発行 ■ 中国人民銀行
総発売元 ■ 中国金幣総公司
輸入元 ■ 泰星コイン株式会社

北京2008オリンピック競技大会公式記念コインの売上の一部は、㈶日本オリンピック委員会を通じ
日本選手派遣・強化及びオリンピックムーブメント推進の一助として役立てられます。

 

北京2008オリンピック競技大会公式記念コインの詳細はこちら(PDF/4.7MB)

 

本件に関する問い合わせ先

住友商事株式会社 広報部 報道チーム

ページの先頭へ