このページの本文へ移動

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大

2008年10月01日
新日本製鐵株式會社
住友商事株式会社

新日本製鐵および住友商事による三井鉱山B種優先株式の
普通株式への転換ならびに三井鉱山の持ち分法適用関連会社化について

本日、新日本製鐵株式會社(以下、「新日鉄」)および住友商事株式会社(以下、「住友商事」)は、保有する三井鉱山株式会社(以下、「三井鉱山」)のB種優先株式(以下、「B種優先株式」)について、平成20年10月1日に発生する普通株式を対価とする取得請求権(以下、「転換権」)をすべて行使いたしました。これにより、新日鉄および住友商事の三井鉱山に対する議決権比率は、各々21.78%に向上し、三井鉱山は両社の持ち分法適用関連会社となりましたので、お知らせいたします。
 
1.新日鉄および住友商事によるB種優先株式転換の内容
  (1) 転換権行使日 :平成20年10月1日
  (2) 転換株式数    :B種優先株式 40百万株
                              (内訳 新日鉄:20百万株、住友商事:20百万株)
  (3) 転換後の保有株式数、議決権比率:
 

        【新日鉄】

 

種別 保有株式数 議決権比率
 転 換 前 普通株式 29,811,977株 12.98%
B種優先株式 20,000,000株 -
 転 換 後 普通株式 65,628,595株 21.78%
B種優先株式 - -

        【住友商事】
  種別 保有株式数 議決権比率
 転 換 前 普通株式 29,811,977株 12.98%
B種優先株式 20,000,000株 -
 転 換 後 普通株式 65,628,595株 21.78%
B種優先株式 - -

(注)議決権比率は、転換前は平成20年3月末の三井鉱山の議決権総数(459,407個)を、転換後はこれにB種優先株式転換により増加する議決権個数を加えた数(602,675個)を用いて算出しております。

 

2.各社の概要

(1)新日本製鐵株式會社
   本店所在地:東京都千代田区大手町2丁目6番3号
   代表者:代表取締役社長 宗岡 正二
   資本金:4,195億円(平成20年3月31日現在)
   主な事業内容: 製鉄業

(2)住友商事株式会社
   本店所在地:東京都中央区晴海1丁目8番11号
   代表者:取締役社長 加藤 進
   資本金:2,193億円(平成20年3月31日現在)
   主な事業内容:総合商社

 


本件に関する問い合わせ先

住友商事株式会社 広報部 報道チーム

ページの先頭へ