このページの本文へ移動

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大

2008年11月10日
住友金属工業株式会社
住友商事株式会社

米国のクランクシャフト機械加工メーカー ノートン社の買収完了について

住友金属工業株式会社(以下 住友金属)と住友商事株式会社(以下 住友商事)は、昨年8月に、米国のクランクシャフト機械加工メーカーであるNorton Manufacturing Company Inc.(本社:米国オハイオ州、以下 ノートン社)の買収についてノートン社と基本合意しましたが、このたび買収を完了し、新会社SMI Crankshaft LLCとしての営業を開始しました。
これにより、住友金属は、母材製造から鍛造、機械加工まで、クランクシャフトの一貫製造体制を確立しました。

 

1.買収の狙い
住友金属は自動車用クランクシャフトの分野で、世界トップクラスのシェア(住友金属推定:約8%)を有しており、北米市場は、住友商事との合弁会社であるInternational Crankshaft Inc.(米国 ケンタッキー州)による現地生産と、住友金属の製鋼所(大阪市)からの輸出で対応しています。
従来、クランクシャフトの機械加工工程(旋削、研磨、熱処理)は、自動車メーカーやエンジンメーカーで行うケースが大半でしたが、近年、北米では設備投資の抑制やコスト削減のため、外製化がトレンドになりつつあります。
住友金属は今回の買収で、最終製造工程である機械加工に初めて進出し、母材製造から鍛造、機械加工までの一貫製造体制を確立しました。
   

2.新会社の概要
(1) 会社名      :SMI Crankshaft LLC
(2) 所在地      :米国 オハイオ州 フォストリア
(3) 社長         :鶴原 誠(住友金属から派遣)
(4) 資本金      :25.5百万ドル
(5) 出資構成   :住友金属60%、住友商事40%
(6) 従業員数   :約250名

 

                   以 上

 

<参考>
1.ノートン社の概要(2008年9月現在)
 (1) 所在地      :米国 オハイオ州
 (2) 社長         :Richard Norton Jr.
 (3) 株主構成   :Richard Norton Jr.:100%
 (4) 売上高      :43百万ドル(2007年)
  (5) 従業員数    :約250人

 

2. International Crankshaft Inc.の概要(2008年9月現在)
 (1)  所在地       :米国 ケンタッキー州
  (2)  社長           :Daniel J. Condon
 (3)  株主構成    :住友金属 80%、住友商事 20%
 (4)  生産本数    :約160万本(2007年)
 (5)  従業員数    :約150人


 

本件に関する問い合わせ先

住友商事株式会社 広報部 報道チーム

ページの先頭へ