このページの本文へ移動

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大

2009年06月24日
住友金属工業株式会社
住友商事株式会社

ドイツ鉄道との高速鉄道用車輪の長期契約締結について

住友金属工業株式会社(以下 住友金属)と住友商事株式会社(以下 住友商事)は、このほど、ドイツ鉄道株式会社*1(以下 ドイツ鉄道)と高速鉄道用車輪について3年間の長期契約を締結しました。この車輪は、ドイツ鉄道の高速列車であるICE*2(Inter City Express)の取替用として使用されます。住友金属・住友商事による欧州地域での高速鉄道用車輪の長期契約締結は、初めてのことになります。

 

住友金属は、ICE車両での高速鉄道用車輪の現車走行試験を2003年より進めてきました。ドイツ鉄道からは、住友金属製車輪の耐摩耗性などの高い品質が評価され、今回の本格参入となり、今後3年間にわたり納入することになります。

 
住友金属は、日本の各新幹線はもとより、台湾、中国の高速鉄道用車輪の供給を行っています。地球環境問題によるモーダルシフトの流れの中で、高速鉄道は、米国、ブラジル、ベトナム、インド等、世界各地で計画されています。
住友金属の鉄道用車輪は海外でも高い評価を受けており、今後は現在主力の北米向け貨車用車輪に加え、海外の高速鉄道用車輪でも、積極的な拡販を行っていきます。

 

<契約内容>
1.品  名  :高速鉄道用車輪
2.契約期間  :2009年~2011年
3.数  量  :7,000枚程度(3年間)

 

以 上

<参 考>
*1 ドイツ鉄道の概要
ドイツ最大の鉄道会社でドイツ政府が100%出資しています。
1.社 名     ドイツ鉄道株式会社(Deutsche Bahn AG)
2.代表取締役   Dr. Ruedger Grube
3.本社所在地   ベルリン
4.売上高     335億ユーロ(2008年)   

            

*2 ICE(Inter City Express)の概要
ドイツ鉄道の高速列車。1991年より営業運転を開始しており、スイスやオーストリア、ベルギー、フランス等の欧州各国へ乗り入れを行っています。

 

( ドイツ鉄道の高速鉄道車両)

 

ドイツ鉄道の高速鉄道車両


本件に関する問い合わせ先

住友商事株式会社 広報部 報道チーム

ページの先頭へ