このページの本文へ移動

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大

2009年12月15日
住友商事株式会社

米国におけるバーネット・シェールガス開発プロジェクトへの参画の件

住友商事株式会社(本社:東京都中央区、社長:加藤進、以下:住友商事)は、米国の独立系開発会社であるカリゾー・オイル・アンド・ガス社(本社:アメリカ ヒューストン以下:CRZ社)が米国テキサス州バーネット・シェール・フィールドに保有している天然ガスコアエリア開発プロジェクト(以下、本プロジェクト)に参画することを決定し、CRZ社との間で契約を締結しました。住友商事による本件投資は、日本企業として初めてのシェールガス開発への参画となります。

 

< 本プロジェクトの概要 >

ロケーション:米国テキサス州 タラント郡および、デントン郡
生産量(ピーク):24bcf / 年
生産開始:2009年
オペレーター:CRZ社 他
当社参画比率:12.5%

 

本件の取り組み意義は、以下の通りです。

1.将来性の高いシェールガス事業への参画と今後の拡がりの確保

石油ガス上流業界に大きな変革をもたらしたシェールガスの登場を米国では「シェールガス革命」と称しており、今後の成長が期待されております。住友商事は全米最大のシェールガス生産地であるテキサス州バーネット・シェール・フィールドにおいて、中でもコアエリアと呼ばれる地域で天然ガス優良権益の開発生産プロジェクトに参入するものです。


また、CRZ社はバーネット・シェール・フィールド以外にも、昨今、米国内で注目されているマーシェラス・シェール・フィールド(米国北東部)にも広く権益を確保し始めております。住友商事は、バーネット・シェール・フィールドで豊富な経験を有するCRZ社をパートナーとすることで、将来的には他のエリアにおけるシェールガス事業への展開を視野に入れて、本事業の拡大を目指します。

 

2.石油・ガス開発事業のポートフォリオ充実

住友商事の石油・ガス開発事業においては英領北海をコア市場とし、本年5月には石油・ガス上流権益保有会社オレンジ・ナッソー社(現サミット・ペトロリアム社)を買収しました。一方、優良資産への積極的な入れ替えの一環として、本年11月にペトロ・サミット・インベストメント・ユーケー社の株式を譲渡しました。

本件は、石油・ガス開発事業の積極展開とポートフォリオ拡大を企図し、世界を代表する天然ガスの生産・消費国である米国において本プロジェクトへの参画を実現するものですが、資産入れ替えを通じた優良資産獲得の一環であり、今後とも優良資産の積み上げを図っていく所存です。

 

3.米国ガス事業におけるバリューチェーンの構築および総合力の発揮

 住友商事は米国におけるガス販売事業を手掛けるパシフィック・サミット・エナジー社(以下:PSE)を有しており、同エリアでのマーケティングや知見を活かすとともに、本プロジェクトの権益獲得を通じて、ガス上流開発から生産ガスの販売まで一連のバリューチェーンを構築することが可能となります。


また、住友商事は米国において石油・ガス開発に使用される油井管の大手サプライヤーでありますが、現在の主要開発エリアで今後のさらなる成長が期待できるシェールガス向けには従来より重点的に取り組んでおり、本プロジェクトへの参画を通じ、米国での当社総合力が発揮できるものと考えております。

 

【参考資料】

(1)シェールガスとは

シェール(頁岩)層に含有される天然ガスのことで、非在来型天然ガスの一種。

近年のガス価格高騰や1990年代の技術革新により非在来ガスの開発・生産技術が飛躍的に向上し、シェール層に貯留しているガスが経済的に探鉱開発できるめどがたった。その結果、多くの企業がシェールガス掘削にこぞって投資を始め、米国陸上からのガス生産量が急増している。シェールガスは、その埋蔵量および開発ポテンシャルの膨大さにより新たな資源として注目を集め、国外からのLNG輸入が不可欠と考えられていたこれまでの米国のガス需給の見通しも一変させている。石油ガス上流業界に大きな変革をもたらしたシェールガスの登場は「シェールガス革命」と呼ばれている。

 

(2)バーネット・シェール・フィールド、およびコアエリアとは 

バーネット・シェール・フィールドは、テキサス州北部のフォートワース周辺(タラント郡およびデントン郡)における米国最大のガスフィールド。総面積:13,000k㎡の広大な地域に跨るシェール層であり、1981年に開発が開始され、その後の技術革新により2002年以降は大手石油会社が参入し、米国最大のガスフィールドに急成長している。住友商事が参画する開発プロジェクトは、バーネット・シェール対象地域の中でも最も掘削が盛んで結果が優良とされる"コアエリア"と称される地域に位置付けられている。

 

(3)CRZ社概要

米国における独立系石油・ガス開発会社。NASDAQ上場企業であり、従業員数は104名。1993年に設立され、バーネット・シェールガス事業には2003年より参画。

 nr091215.jpg

(CRZ社作成資料より抜粋)

 

本件に関する問い合わせ先

住友商事株式会社 広報部 報道チーム

ページの先頭へ