このページの本文へ移動

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大

2009年12月18日
住友商事株式会社

米国建機レンタル事業への本格的進出について

住友商事株式会社(取締役社長:加藤 進、本社:東京都中央区、以下住友商事)は、住友商事グループ100パーセント子会社の建機関連会社エスエムエス インターナショナル社(SMS International Corp.)を通じて、アリゾナ州他南西部8州で事業展開する米国大手建機レンタル会社サンステート エクイップメント社(Sunstate Equipment Co., LLC、以下サンステート社)に対し50百万USドルを出資し、同社の転換権付優先持ち分を取得しました。

 

建機業界では、先進国を中心に、建機のレンタル比率が上昇しており、住友商事は、その対応策として建機レンタル事業を今後の戦略的注力分野と捉えています。

 

特に、米国は、約3兆円の世界最大の建機レンタル市場であることに加え、ここ10年でレンタル比率が25パーセントから40パーセント迄上昇している最有望市場であり、住友商事は、同国に照準を合わせ、建機レンタル事業への本格的な進出機会を狙ってきました。
昨年来の金融危機以降、依然、米国建機レンタル業界は低迷していますが、一方で本格投資のタイミングとしては絶好のチャンスでもあり、今般の出資を決定したものです。
なお、日系企業として、米国建機レンタル事業への本格進出は、今回が初のケースとなります。

 

住友商事は、カナダ・米国にて建機販売・サービス代理店を展開し、約1,500億円/年の売上げを上げています。また、建機レンタル事業においても、カナダでは既に計15店舗の建機レンタル会社を展開しており、今般のサンステート社への出資により、北米における建機レンタル事業の大幅な拡大をはかり、将来的には北米建機レンタル業界におけるリーディングカンパニーを目指します。


 

<Sunstateの概要>
社名:Sunstate Equipment Co., LLC
設立:1977年
所在地:本社アリゾナ州フェニックス(店舗数は計52)
代表者:Michael Watts氏(Sunstate会長)
売上高: 227百万 US$ドル(約200億円。08/12期)
事業内容:高所作業車・建機他のレンタル事業

  

 

本件に関する問い合わせ先

住友商事株式会社 広報部 報道チーム

ページの先頭へ