このページの本文へ移動

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大

2011年02月28日
日本コークス工業株式会社
住友商事株式会社

「日本パワーグラファイト」の「リチウムイオン二次電池用負極材」新工場建設について

日本コークス工業株式会社(代表取締役社長:小倉 清明、本店:東京都江東区)と住友商事株式会社(取締役社長:加藤 進、本社:東京都中央区)との合弁会社である日本パワーグラファイト株式会社(代表取締役社長:吉田祥治、本店:東京都江東区)は、このたび、同社が製造・販売するリチウムイオン二次電池用負極材の需要増加に対応するため、福岡県北九州市に年産700トンの新工場を建設することを決定しましたので、別添の通りお知らせします。

 

日本パワ-グラファイト、福岡県北九州市に「リチウムイオン二次電池用負極材」新工場建設へ(84KB/PDF)

 

 

本件に関する問い合わせ先

住友商事株式会社 広報部 報道チーム

ページの先頭へ