このページの本文へ移動

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大

2011年03月09日
住友商事株式会社
住商アーバン開発株式会社

JR辻堂駅北口 「湘南C-X」内 大規模商業施設「湘南辻堂プロジェクト」核店舗14店が決定
~「ZARA」、「ロフト」、「KEYUCA」など7店舗が湘南エリア初出店 ~

住友商事株式会社(取締役社長:加藤 進、本社:東京都中央区、以下住友商事)と住商アーバン開発株式会社(取締役社長:小久保 正明、本社:東京都中央区、以下住商アーバン開発)は、神奈川県藤沢市、JR辻堂駅北口周辺地区都市再生事業である湘南C-X(シークロス)の複合都市機能ゾーン(A-1街区)において、地域最大級の大規模商業施設「湘南辻堂プロジェクト」の開発を2011年11月の開業に向け推進しています。既に導入が決定している大型核店舗の「サミット」、「109シネマズ」に加え、新たに12の核店舗が決定しましたのでお知らせします。

 

当プロジェクトは、JR東海道線辻堂駅と直結し、地上4階(一部5階建て)総店舗数約280店舗と地域最大級の商業施設開発です。開発コンセプトは「湘南ライフコア~豊かで落ち着いた上質な毎日~」。郊外の快適性と都市の利便性を併せ持った、湘南らしいライフスタイルを提供します。

 

■高感度な都市型ファッション店など7店舗が湘南エリア初出店

(●印:湘南初出店)

当商業施設は集客力のある大型の核店舗を各フロアの両端に配置することで、回遊性の向上を目指します。周辺地区からアクセスしやすい1階には、スーパーマーケット「サミット」(●)、インテリア雑貨の「KEYUCA」(●)やカジュアル衣料品「ユニクロ」が出店。JR辻堂駅直結の2階には高感度都市型ファッション店の「ZARA」(●)、「GAP」、暮らしのすべてが揃う「無印良品」を導入します。3階フロアには、生活雑貨専門店「ロフト」(●)、手芸用品専門店の「ユザワヤ」(●)、スポーツ専門店「スーパースポーツゼビオ」(●)、ベビー・キッズの「アカチャンホンポ」、4階には書籍・文具の「有隣堂」、家電の「ノジマ」、総合音楽ショップ「銀座 山野楽器」、湘南エリア最大規模のシネマコンプレックス「109シネマズ」(●)が出店します。今回までに発表した核店舗14店のうち7店舗が湘南エリア初出店となり、横浜エリアや都心部へ出なくとも、辻堂で心ゆくまでショッピングをお楽しみいただけます。


※「サミット」「109シネマズ」の導入は、2010年9月29日付の報道資料で発表しています。
※このリリースでは、湘南エリアを二宮町、大磯町、平塚市、茅ヶ崎市、寒川町、藤沢市、鎌倉市、逗子市、葉山町としています。
※2011年3月9日現在の情報です。



【参考情報】



本件に関する問い合わせ先

住友商事株式会社 広報部 報道チーム

ページの先頭へ