このページの本文へ移動

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大

2011年04月20日
住友商事株式会社

英領北海 探鉱鉱区の一部権益売却について

住友商事株式会社(取締役社長:加藤 進、本社:東京都中央区、以下、住友商事)の100パーセント出資会社である英国現地法人Summit Petroleum Ltd.(CEO: Kevin Smith、以下、SPL)は、同社が保有する探鉱鉱区(P1556, Block 29/1c)の持分権益95パーセントのうち50パーセントをValiant Exploration Ltd(30パーセント)、 Atlantic Petroleum Ltd(10パーセント)、 Trap Oil Ltd(10パーセント)の3社に対し、3社が掘削費用の一部を負担することを対価に、譲渡することになりました(英国政府(DECC)およびパートナーの承認が譲渡条件になります)。

 

譲渡する鉱区は英領北海の中部に位置し、2008年に英国政府が実施した第25次公開入札でSPLがReach Exploration(5%保有) と共同で取得したものです。

  
鉱区内にはOrchidというプロスペクト(未確認集油構造)が存在し、オペレーターのSPLは2011年後半に試掘を計画しています。

 

SPLは今回権益を売却した3社及び既存のReach Exploration社の知見と技術協力を得ながら掘削の成功を目指します。

 

【鉱区の概要】

鉱区の概要

 

<<参考資料>>

鉱区位置 

 

【各社概要】

Valiant Exploration社

  • 本 社  : 英国・ロンドン
  • 上 場  : 親会社のValiant Petroleumが2008年にロンドン証券取引所の新興企業向け
          市場Alternative Investment Market(以下、AIM)に上場。
  • コアエリア: 英領北海

 

Atlantic Petroleum社

  • 本  社   : デンマーク領フェロー諸島
  • 上 場  : 親会社のAtlantic Petroleum P/Fが2005年にNASDAQ OMX市場に上場。
  • コアエリア: 英領北海

 

Trap Oil社

  • 本 社  : 英国・ロンドン
  • 上 場  : 親会社であるTrap Oil Groupが2003年11月にAIMに上場。
  • コアエリア: 英領北海

 

Reach Exploration社

  • 本 社  : 英国・アバディーン
  • 非上場
  • コアエリア: 英領北海

 

本件に関する問い合わせ先

住友商事株式会社 広報部 報道チーム

ページの先頭へ