このページの本文へ移動

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大

2011年06月21日
住友商事株式会社
住商アーバン開発株式会社

湘南ライフを提案する「湘南辻堂プロジェクト」のシンボルゾーン「湘南ヴィレッジ(仮称)」、「湘南スタイルフードコート(仮称)」導入店舗決定

~湘南エリア初の「H&M」、神奈川県初出店の「ロンハーマン」や、神奈川のグルメ名店等が集積~

住友商事株式会社(取締役社長:加藤 進、本社:東京都中央区、以下住友商事)と住商アーバン開発株式会社(取締役社長:小久保 正明、本社:東京都中央区、以下住商アーバン開発)は、神奈川県藤沢市、JR辻堂駅北口駅前において、地域最大級の大型商業施設「湘南辻堂プロジェクト」の開発を2011年11月の開業に向け推進しています。この度、施設のシンボルゾーンとなる、こだわりの地元ショップなどが路面店感覚で並ぶ「湘南ヴィレッジ(仮称)」、湘南で愛されている名店グルメを集めた「湘南スタイルフードコート(仮称)」の導入店舗が決定しましたのでお知らせします。

また、大型核店舗としては既に出店が決定している14の店舗に加えて、湘南エリア初となる「H&M」も出店することとなりました。さらに、湘南の心地よい暮らしをサポートする路面店では、湘南エリア情報の発信源で 生放送や公開収録を行う「J:COM湘南」、暮らしのサポートをする「横浜銀行」、「スルガ銀行」も出店します。

 

■湘南を感じる7店舗が路面店感覚で並ぶ戸建エリア
湘南らしい地元色のあるショップなどが路面店感覚で並ぶ「湘南ヴィレッジ(仮称)」は、周辺街区への通り抜け線上に戸建店舗が並ぶプロムナードです。
ハリウッドセレブの間で人気のスペシャリティストア「ロンハーマン」が神奈川県初出店。ファッション・インテリア雑貨に加え、カフェも併設します。また、日本初出店となるニューコンセプトのハワイアンショップ「フラレフア」は、ハワイアングッズのほか、揚げたてのハワイアンドーナツ"マラサダ"も提供。そのほか、茅ヶ崎で人気のベーカリー「Biggy」など湘南ライフを提案するこだわりのショップを導入します。自分らしいスタイル・過ごし方を発見し、街や自然と一体化できる体感型空間です。

 

■湘南エリアの老舗名店の味が楽しめるフードコート
当商業施設の3階には、ぬくもりを感じさせる室内客席と、開放感あふれる外部テラス席の二つの空間を持つ「湘南スタイルフードコート(仮称)」を導入。鵠沼の高級住宅地にある隠れ家フレンチレストラン「KUGENUMA SHIMIZU」、茅ヶ崎で人気のアイスクリームショップ「プレンティーズ」、江ノ島のシラス問屋「とびっちょ」など、湘南エリアで愛されてきた名店が出店します。スピーディーで美味しく、やさしい質感の自然素材が居心地の良い、湘南の食空間を提供します。

 

 

【湘南ヴィレッジ(仮称)】

湘南ヴィレッジ(仮称)

 

 

【湘南スタイルフードコート(仮称)】

湘南スタイルフードコート(仮称) 

 

【参考情報】

 

本件に関する問い合わせ先

住友商事株式会社 広報部 報道チーム

ページの先頭へ