このページの本文へ移動

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大

2011年10月07日
住友商事株式会社

米国におけるシームレス鋼管事業の強化に関するお知らせ

住友商事株式会社(本社:東京都中央区、取締役社長:加藤進、以下「住友商事」)は、Vallourec S.A.社 (本社:フランス パリ、会長:Philippe Crouzet (フィリップ クルーゼ)、以下「バローレック」)から、米国の小径シームレス鋼管製造会社であるV&M TWO LLC社(本社:米国デラウェア州、代表:Pascal Braquehais (パスカル ブラクエ)、(以下「V&M2」)の持分19.47パーセントを取得しました。

 

■V&M2の事業について
米国において、中長期的に拡大が見込まれるシェールガス・オイルを中心とした非在来型エネルギー開発向けに、小径シームレス油井管需要が伸びていることから、V&M2は、一大油井管需要地であるマーセラス・シェール・フィールド(米国ペンシルベニア州)に近い好立地に工場を建設し、小径シームレス鋼管を供給します。

 

■V&M2の小径シームレス鋼管製造工場について
V&M2は、既に住友商事が19.47パーセント出資しているシームレス鋼管製造会社であるV&M STAR LP社(本社:米国デラウェア州、代表:Joel Mastervich (ジョエル マスタビッチ)、(以下「VMS」))の隣接地に総投資額 650百万米ドル(予定)をかけて小径シームレス鋼管製造工場の建設を進めています。同工場は、2012年上期に操業開始し、同下期には本格稼働する予定です。 本格稼働時の生産能力は年間35万トンを予定しています。

 

■住友商事の取り組みについて
住友商事はV&M2への出資を通じて、米国市場におけるシームレス鋼管事業の強化を図り、バローレック社との長期にわたる提携関係を、より一層強固なものとします。
また、V&M2は、将来的にVMS との事業統合を予定しています。同統合により、米国市場における更なる事業発展を推進します。

 

【参考資料】


1.持分取得の概要
 ・取得後の持分構成 :バローレック80.53パーセント、住友商事19.47パーセント
 ・取得時期     :2011年9月
 
2.V&M TWO LLC社概要
 ・会社名           :V&M TWO LLC
 ・所在地           :米国デラウェア州(本社)、米国オハイオ州(工場)
 ・設立              :2009年12月
 ・従業員数       :約350名(予定)
 ・事業内容       :シームレス鋼管製造・販売
 ・生産設備能力   :シームレス鋼管 35万トン

 

3.V&M STAR社概要
 ・会社名              :V&M STAR LP
 ・所在地              :米国デラウェア州(本社)、米国オハイオ州(工場)
 ・設立                 :2002年7月
 ・従業員数           :約800名(2010年12月末時点)
 ・事業内容           :シームレス鋼管製造・販売
 ・生産設備能力     :シームレス鋼管 50万トン

 

 

 

本件に関する問い合わせ先

住友商事株式会社 広報部 報道チーム

ページの先頭へ