このページの本文へ移動

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大

2012年06月22日
住友商事株式会社

当社子会社の株式の譲渡に関するお知らせ

住友商事株式会社(取締役社長 中村邦晴、以下「当社」)は、当社子会社であるジュピターショップチャンネル株式会社(本社:東京都中央区、以下「JSC」)の株式50パーセントをベインキャピタルグループ(以下「ベインキャピタル」)が日本国内に設立する特別目的会社に譲渡することを決定し、本日、株式売買契約に調印いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。



JSCは、1996年の創業以来一貫して増収を続け、現在では4,000億円の国内テレビ通販市場において約3割のシェアを占める国内最大のテレビ通販事業者です。当社は、堅実な成長を続けるJSCの事業基盤を強化するとともに、国内市場で培ったノウハウを活かし高い成長が見込まれる中国・アジア新興国市場への展開を図る等、企業価値の向上を推進してまいりました。これらの取り組みのより一層の強化と促進のため、事業パートナーとしてベインキャピタルを迎えます。


ベインキャピタルは、米国・欧州・アジアを中心とした世界各国で総額600億ドル(約5兆円)を超える運用資産を持つ、最大手のプライベート・エクイティ・ファンドです。1984年の創業以来、多くのプロフェッショナルが事業運営を現場レベルで支援し、その海外ネットワークを活用した着実な成長戦略で数々の企業を大幅にバリューアップした実績を有しています。


当社は、引き続きJSCをメデイア・ライフスタイル事業部門が掲げる「マルチチャンネル・リテイル戦略」の中核事業と位置付け、JSCを中心とした当社リテイル事業の一層の収益基盤拡充を目指してまいります。これまでJSCが築いた強固な事業基盤に、ベインキャピタルの知見・全世界に亘るネットワーク等を導入することにより、顧客基盤の拡充、コスト競争力の強化、海外展開の促進等、JSCのさらなる企業価値向上を目指します。

■JSCの概要

・名称 ジュピターショップチャンネル株式会社
・所在地 東京都中央区
・代表者の役職・氏名 代表取締役社長 篠原淳史
・事業内容 TVショッピングを中心とする通信販売事業
・資本金 44億円
・売上高 1,209億円(2012年3月期)

■ベインキャピタルグループの概要

・名称 ベインキャピタル・パートナーズ・LLC
・本社所在地 米国マサチューセッツ州ボストン
・拠点 東京、ボストン、ニューヨーク、シカゴ、パロアルト、ロンドン、ミュンヘン、ルクセンブルグ、香港、上海、ムンバイ
・日本事務所 東京都千代田区丸の内1-1-1パレスビル
・設立 1984年米国本社設立、2006年日本事務所開設
・投資実績 米国・欧州・アジアを中心とした世界各国で、300社以上のプライベートエクイティ投資などを実施

本件に関する問い合わせ先

住友商事株式会社 広報部 報道チーム

ページの先頭へ