このページの本文へ移動

兵庫県立御影高等学校 企業研修受け入れ

  • 企業研修受け入れ
  • 日本

2016年5月30日掲載

研修の様子

生徒の皆さんと当社社員

3月17日、当社関西支社は、兵庫県立御影高等学校総合人文コースの1年生11人の企業研修を受け入れました。

住友商事グループが関わるさまざまな事業活動を紹介し、
「総合商社が日本独自の企業形態をとっているのはなぜですか」                    
「各部門はどのように作られたのですか」
「最近力を入れているのはどの部門ですか?またどの地域ですか」
「住友商事ではどのような人材が求められていますか」
など、多岐にわたる質問がありました。

参加した生徒たちは、「企業は社会をよりよくするために活動し、日本、世界を動かしているのだと思った。普段は見られない社会の一面を見られて良かった」「常に変化を求め続け、成功をつかむことが重要だと分かりました」などの感想を述べていました。
当社への訪問を機に、総合商社の活動が自分たちの生活に
深く関わっていることを実感し、総合商社のイメージをつかんでもらうことができたようです。

今回の企業研修が、生徒たちにとって、自身の将来を考えるきっかけの一つになることを願っています。