このページの本文へ移動

紺綬褒章を受章しました

  • 奨学金
  • 日本

2016年3月14日掲載

住友商事は、官民協働で大学生や高校生の海外留学を支援する制度「トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム」に賛同し、2014年から支援を継続しています。

この支援に対し、このたび紺綬褒章を受章しました。
2016年3月2日、褒章の伝達式が行われ、環境・CSR部長角田裕一が独立行政法人日本学生支援機構の遠藤勝裕理事長から褒状を受け取りました。

当社は日本学生支援機構への寄付金の他、選考面接への社員派遣や、留学中の学生から相談を受けるメンター制度などにも参加し、留学を志す学生を応援しています。
このプログラムを通じ海外に飛び立った学生が、将来、グローバル人材として世界で活躍してくれることを期待しています。