このページの本文へ移動

兵庫県立御影高等学校 企業研修受け入れ

  • 企業研修受け入れ
  • 日本

2016年5月30日掲載

研修の様子

3月17日、当社関西支社は、兵庫県立御影高等学校総合人文コースの1年生11人の企業研修を受け入れました。

住友商事グループが関わるさまざまな事業活動を紹介し、
「総合商社が日本独自の企業形態をとっているのはなぜですか」                    
「各部門はどのように作られたのですか」
「最近力を入れているのはどの部門ですか?またどの地域ですか」
「住友商事ではどのような人材が求められていますか」
など、多岐にわたる質問があり…

東日本再生ユースチャレンジ・プログラム-活動・研究助成-2016年度の活動をスタート

  • 東日本再生ユースチャレンジ・プログラム
  • 東北

2016年5月25日掲載

環境・CSR部長の新森(右)より助成団体へ証書を手渡しました

4月9日、住友商事本社にて「東日本再生ユースチャレンジ・プログラム-活動・研究助成-2016年度スタートアップ・オリエンテーション」を開催しました。オリエンテーションでは、今年度助成対象の30団体へ助成決定証書の贈呈、昨年度助成団体からの成果報告、グループワーク、懇親会を行いました。

環境・CSR部長の新森健之は主催者挨拶で、「このプログラムに参加し、胸を張って復興支援に取り組んでいただくことで、若い皆さんには様々な経験をしてほしい」と話しました。

また、選考…

「住友商事交換留学生奨学金」第一期生が研修に参加

  • 奨学金
  • 日本・中国

2016年4月26日掲載

山埜ファミリーとのだんらんのひととき

山埜ファミリーとのだんらんのひととき

住友商事は、2015年度より日本に交換留学する中国人大学生を支援する「住友商事交換留学生奨学金」を開始し、その第一期生8人が、2月17日から24日の8日間、当社での研修に参加しました。研修の中で実施した1泊2日の社員宅でのホームステイについて、ホストファミリーとして参加した社員と、学生からのレポートをご紹介します。

ホストファミリーより:経営企画部長 山埜英樹

わが家には九州大学に留学中の劉郁希(リュウ・ユキ)さんをお招きしました。2月20日(土)の朝、娘と2…

紺綬褒章を受章しました

  • 奨学金
  • 日本

2016年3月14日掲載

住友商事は、官民協働で大学生や高校生の海外留学を支援する制度「トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム」に賛同し、2014年から支援を継続しています。

この支援に対し、このたび紺綬褒章を受章しました。
2016年3月2日、褒章の伝達式が行われ、環境・CSR部長角田裕一が独立行政法人日本学生支援機構の遠藤勝裕理事長から褒状を受け取りました。

当社は日本学生支援機構への寄付金の他、選考面接への社員派遣や、留学中の学生から相談を受けるメンター制度などにも参…

第62回住友商事ヤング・シンフォニーを開催しました

  • ジュニア・フィルハーモニック・オーケストラ
  • 日本

2016年2月9日掲載

JPO団員約100人が演奏しました

1月24日、東京都港区のサントリーホールにて、当社が支援するジュニア・フィルハーモニック・オーケストラ(以下、JPO)による新春コンサート「第62回住友商事ヤング・シンフォニー」を開催しました。

今回の公演にはJPOの卒団生でテノールの宮里直樹氏が出演し、松原勝也氏の指揮・バイオリンによる演奏で来場者約1400人にお楽しみいただきました。

鑑賞した当社社員とOBから寄せられた感想の一部をご紹介します。

「今回もJPOの演奏に十分感動し、楽しみ…

ページの先頭へ