このページの本文へ移動

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大

社会貢献活動の基本的な考え方

住友商事グループは、経営理念にうたう企業使命である「健全な事業活動を通じて豊かさと夢を実現する」ことをCSRの基本としています。さらに、社会貢献活動もまた当社グループのCSRを構成する活動です。

当社グループは、広く社会に貢献するグローバルな企業グループとして、以下の「基本的な考え方」の下、世界各地でさまざまな社会貢献活動を推進しています。

住友商事グループの社会貢献活動の基本的な考え方

目的

私たちは、住友商事グループの経営理念・行動指針を実践し、グローバルな企業グループとして、事業活動と社会貢献活動を通じて、企業の立場から社会的課題の解決に向けて取り組み、持続可能な社会の実現に貢献します。

活動

私たちは、社会の持続的発展を担う次世代人材の育成支援、並びに、事業活動の場である内外地域社会への貢献を軸として、社会貢献活動を推進します。また、良き企業市民として、さまざまな活動に参加します。

姿勢

私たちは、すべてのステークホルダーとの関わり合いを深めながら、謙虚さと高い志を持って持続的に活動するとともに、活動内容の継続的な向上と透明性高い情報開示に努めます。

ページの先頭へ