このページの本文へ移動

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大

2017年04月10日

2018年度新卒採用スペシャルセミナーを開催

住友商事は、3月13日に東京、16日に大阪にて、2018年度新卒採用スペシャルセミナー「Think Happiness. ~そこに幸せはあるか~」を開催しました。セミナーには、社長の中村邦晴が登壇し、今回の採用広報誌制作に携わったForbes JAPANの谷本有香副編集長とのトークセッションを通じて、「組織間連携」の重要性やダイバーシティを推進するための「働き方改革」、当社が目指す姿などについて語りました。また、歴代採用チーム長3人の対談では “住友商事で活躍できる人材”や“選考に対する当社の姿勢や思い”について語りました。会場には合計2,000人以上の学生が参加し、熱心に耳を傾けました。

今回のセミナーでは、スマートフォンを通じて参加者が投稿した質問に対し、社長の中村がその場で回答するという新しい企画も実施しました。さまざまな切り口の質問が多く寄せられ、会場は大いに盛り上がりました。

中村は、当社が求める人物像について「グローバルなフィールドで、人を幸せにするような価値提供ができる新しいビジネスをつくってみたい、という熱意あふれる人材。住友商事の次の時代を一緒に築いてほしい」と述べ、学生への激励の言葉と共にセミナーを締めくくりました。

参加した学生からは「等身大の自分で就職活動を進めていこうと思った」「“人を幸せにしたい”という社長の言葉がThink Happinessを体現していると感じた」といった感想が寄せられました。

住友商事は今後も、OB・OG訪問や少人数セミナーなど、当社と接する機会を多くつくり、学生に理解を深めてもらえるような採用活動を続けていきます。

東京国際フォーラムと堂島リバーフォーラム(大阪)で開催

対談する社長の中村とForbes JAPAN谷本副編集長

2018年度新卒採用コンセプト「Think Happiness.」

ページの先頭へ